Loading...

Blogger用iPhone有料エディタアプリ比較!モブロガー向けオススメランキング!

iPhoneのBlogger公式アプリが少し使いにくかったので、
使いやすいBloggerアプリを探して色々と使ってみました。

それぞれのアプリの個人的な使用感を、オススメの順番に紹介していきます。

この記事で紹介しているアプリ単体のレビュー記事を先に見たいという方は、
MobloggerBlogPressBlogTouch
それぞれのリンク先から見ることができます。

第1位!Moblogger

Blogger公式アプリではできなかった、直接タグを書き込みながらの編集ができます。
逆に言えばHTMLタグを使わずにモブログしたい人には向かないアプリですが、
僕はこれが一番使いやすくてお気に入りのアプリです。

僕がMobloggerで特に気に入っているところは、動作が非常に安定しているところ
そしてTextExpanderと連携できるため、テキストエディタ不要なところ。
さらにプレビュー機能は他アプリと比べてもぶっちぎりの使いやすさなので、Mobloggerで記事を書いてそのままスムーズに記事を投稿できます。

カーソル移動がスワイプでできるので、狙った場所にカーソルを移動させるのも簡単なのも地味にありがたい機能です。

 

逆に惜しいところは、画像の投稿が少し面倒なところです。

アプリ内にPictShareを起動するボタンがあり、そこから画像をアップロードして、画像貼り付けタグを挿入する形になります。他のBloggerアプリだとカメラロールから直接写真を貼り付けられるので、そこだけは少し手間を感じてしまいます。

総合的には一番のお気に入りですが、Mobloggerを最大限に生かすにはTextExpanderとPictShareがほぼ必須と考えると、どちらも持っていない人にとっては高くなってしまうのが玉に傷でしょうか。

Moblogger:400円(当時)
PictShare:300円(当時)
TextExpander:500円(当時)
合計1200円のアプリと考えると、ブログエディタとしてはとてもお高いですね。

PictShareの代わりはBest Albumでも務まるので、というかMobloggerアプリ内ではPictShareを推しているものの個人的にはBest Albumの方が使いやすいと思うので、PictShareの代わりにBest Albumを使うと少し安くなります。

ちなみに、僕はPictShareもBest Albumも両方使っています。
PictShareで写真を送信し、Best Albumで画像URLを取得するというやり方。

どちらにせよ、値段分の価値はあると思います。

後、SNSへのシェアはtwitterしかカバーしていないのも人によっては引っかかる点かもしれません。僕は全然問題ありませんが。

Mobloggerの詳しい使い方は別記事で解説しております。

第2位 BlogPress

こちらもMobloggerと同様に、直接HTMLタグを書き込んで投稿する形式ですが、fontタグやmoreタグ、リンクタグなどはアプリ内の機能で挿入できます。改行は自動的にbrタグに変換されます。

しかし、アプリに登録してあるタグの種類は少ないので、実際には辞書にタグを登録して呼び出したり、他のテキストエディタと併用するなどの工夫が必要だと思います。

TextExpanderと連携できるとAppストアには書いてあるのですが、どうにもそのような機能がどこにも見つかりませんでした。
本当にTextExpanderと連携できるなら、写真投稿もカメラロールから直接可能ですし、youtubeに動画を投稿する機能もあるので、BlogPressで記事を書くこともできると思います。

いきなりBlogPressで書くのではなく、TextExpanderと連携可能なテキストエディタで記事を書き始めるという方にはオススメのアプリ。

Mobloggerに比べ、画像投稿が簡単だということ、twitterとFacebookへのシェアを簡単にできるという利点があるので、MobloggerよりもBlogPressに軍配が上がるという方もいらっしゃると思います。

Mobloggerは改行をbrに変換するかどうかを自分で設定できるのですが、BlogPressは強制的にbrに変換してしまうところでも好みが分かれると思います。

BlogPressのレビュー記事も参考にしてください。 

第3位 BlogTouch

海外製のアプリで、アプリ内は完全に英語です。
といっても、メニューの意味を理解することくらいは簡単です。

MobloggerやBlogPressと違って、直接HTMLを書くことはできません。
Blogger公式アプリのように、直接文字にアプリの機能を使って装飾を施していきます。

テキストリンクや画像貼り付けもできます。
直接タグは書けませんが、通常のブログ更新に必要そうなタグは網羅してると思います。
moreタグが無いのが残念ですが。

英語を基準に作られているためか、日本語の変換候補が表示されるエリアと装飾ボタンが被ってしまうため、スムーズな文字装飾ができません。いちいち英語キーボードに切り替えながら装飾していく必要があります。

機能面は十分なのですが、日本語ユーザーに対してのユーザビリティには欠けるという点、そして僕がHTMLタグを直接書きたい派なので、ちょっと使いにくいかなという印象がぬぐえないアプリでした。

BlogTouchのレビュー記事も合わせてどうぞ。

まとめ

というわけで、僕なりにBloggerでモブログアプリを評価してみました。
僕の一番のお気に入りはMobloggerですが、どれも一長一短なところがあると思います。
自分に合ったエディタを探してみてくださいね。

スポンサードリンク
ブログ関係 1749016174153638205
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ