Loading...

無限音階/シェパードトーンを演奏できるアプリ!ChromaTone

無限音階ってご存知ですか?僕はこちらの動画で今日知りました。

 

永遠に音が上がっていくように聞こえる不思議な音楽。
この素晴らしい作品で凄く気になってしまって、
自分で作る方法は無いものかと調べたり探しました。
海外では原案者の名前をとってシェパードトーンなどと呼ばれるそうです。

仕組みさえ分かっていればそれなりに簡単に作れるようですが、
何も知識のない僕にはちょっと無理そうでした。

ただ、作曲とまではいきませんが、ちょっと無限音階を自分で演奏してみたいという人向けに、
それっぽいアプリは発見したので紹介します。
日常会話のネタにはなるかと思いますw

ChromaToneの機能と使い方

2014051117513601chromatone

機能はとてもシンプルで、周囲の玉をタップすると音がなります。
音にはそれぞれコードが振り分けられており、
時計回りに移動するほど音が高く、反時計回りに移動すると音が低くなります。

音の表記は日本のものとは少し違い、
ド レ ミ ファ ソ ラ シ ド
C D E F G A B C
となっています。

これらの音同士は波長が重なるようになっており、
無限音階の理論によると、これで演奏した音は無限音階となるようです。
正直詳しい理論が理解できてないので、あまり詳しい解説はできませんw

無限音階で演奏してみた

音の高さは変わっていないはずなのですが、確かにどこで音が下がったのかが分かりません。
まるで無限階段を上り続ける騙し絵のようですね。
無限階段におじさんが閉じ込められる動画を思い出しました。

無限音階の仕組みについては色々調べましたが、
結局ニコニコ大百科の無限音階の記事が一番イメージをつかみやすかったです。
床屋さんのくるくる回るアレっていう例えが秀逸でした。

無限音階で曲を作るほどではないけど、
「これ無限音階ってやつなんだぜ!」
「うおおすげー!」
っていう会話のネタ作りには使えるアプリだと思いますw

スポンサードリンク
iPhoneアプリ 6018286154150425634
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ