Loading...

iPhoneアプリの顔文字デザイナーで特殊文字込みの顔文字の作り方

2014051306211201
☂ㄟ(个ں个)࿓

こんな特殊文字を含めた顔文字がiPhone上で簡単に作れちゃいます。
とは言っても、特殊文字が表示できるかどうかは、
環境やプラットフォームに左右されますけどね。
Twitterとかは割と特殊文字に寛容なので、個性を出したい時には良いかも?

というわけで、早速アプリの紹介にいってみましょー!

顔文字デザイナーの機能と使い方

このアプリでできることは、顔文字の作成と共有と保存です。
また、デフォルトでもそれなりの数の顔文字が用意されています。

2014051306293802[1]

用意されたテンプレートを組み合わせて顔文字を作るシンプルモード、
自分で記号を組み合わせて顔文字を作るアドバンスモードがあります。

2014051306293001[1]2014051306455801

作った顔文字はすぐにtwitterやメールで簡単に使えます。
もちろんクリップボードへのコピーも1タップ。

2014051306295203[1]2014051306300004[1]

顔文字はデフォルトでもそれなりに用意されています。
このリストは自在に削除・追加して自分の顔文字リストを作れます。

20140513065230012014051306513501

さらに、顔文字リストの中でも特に気に入ったものは、
ハートマークをつけてブックマークをしておくことで、
お気に入りリストからいつでも呼び出すことができるようになります。

シンプルモードで簡単に顔文字を作る方法

20140513065432012014051306545002

シンプルモードでは、腕と輪郭と目と口のそれぞれのテンプレートがあらかじめ用意されていますので、それを組み合わせることで簡単に顔文字を作成できます。

組み合わせをコロコロ変えて試すのが簡単で、それなりの顔文字を作りやすいです。
パーツは基本的に左右で対照的になっており、
記号の種類も多くないため凝った顔文字は作りにくいです。

とにかく簡単に作りたい、とりあえず試してみたいという方にオススメのモードですね。

用意されているボタンはそれぞれ
クリップボードにコピー、
顔文字リストに登録、
twitterやメールでシェア、となっております。

アドバンスドモードで凝った顔文字を作る方法

2014051307024301

もっと凝った顔文字やオリジナリティの強い顔文字を作りたい!
という方はこちらのアドバンスモードがオススメです。

口に使えそうな記号、腕に使えそうな記号、輪郭に使えそうな記号、目に使えそうな記号、その他の記号がずらーーーっと用意されています。

タップすると文字が打ち込まれていきますので、自在に組み合わせて顔文字を作れます。

2014051307051901

通常の文字入力画面のように
カーソルの位置を合わせて入力場所を変えたり、
左矢印記号(←)をタップすることで1文字だけ削除したりすることができます。

用意されているボタンはそれぞれ、

20140513070519012はじめからやり直す(全削除)、

20140513070519013クリップボードにコピー、

20140513070519014顔文字リストに登録、

20140513070519015バックスペース(一字削除)

20140513070519016twitterやメールでシェア、

となっております。

用意されている記号のバリエーションがとにかく豊富!

このアプリの最大の魅力は、アドバンスモードで扱える記号の多さだと思います。

2014051307160501

なんかよくわかんない形の記号がいっぱいありますw

特殊文字も見たことないようなものというか、
もう絵にしか見えないようなものまで用意されています。

twitterでいきなり使ったら、
ドウヤッテ入力しているんダ?とリプライされること請け合いの顔文字が作れますね。

スポンサードリンク
iPhoneアプリ 637236916938001606
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ