Loading...

iPhoneをUSBメモリのように外部ドライブ化するアプリ!Wireless Drive

2014053011292301

USBメモリのようにiPhoneの中にファイルを入れて持ち運びたい!

昔から考えてはいたことですが、
それを簡単に実現してくれるアプリを見つけてしまいました。
セール中に買っておいたまま放置してたものですが、
試してみたところ非常に使いやすかったのでホーム画面入りしました。

Wireless Drive PROの機能と使い方

20140530112923012014053011263001

アプリ内の保存領域をまるで外部のハードディスクドライブのように使うことができ、
ファイルのバックアップや持ち運びに利用することができます。

ファイルは同一WiFi環境にあるパソコン間と共有することができますが、
WiFiが無い環境でもメールに添付したり他のアプリやクラウドサービスを経由することで取り出すことができます。

WiFiでパソコンとファイルを共有する方法

2014053011082801_053014_114221_AM

アプリ下のメニューのConnectボタンをタップすると
ローカルIPが表示されるので、
同一WiFiで繋がっているファイルを共有したいパソコンのブラウザで開きます。

2014053011471601

するとQRコードが表示されたページが表示されるので、
アプリでStartボタンをタップして読み取ります。

20140530111648012014053011170002

iPhoneでQRコードを読み取ってOKを押すと、
パソコンとiPhoneの間でブラウザを通してファイルをやり取りできる状態になります。

2014053011102701

QRコード読み取りの認証システムがセキュリティの役割を果たしているので、
公共のWiFiでも問題なくパソコンとiPhone間でやり取りすることができます。

 

iPhoneはUSBメモリと違って常に持ち歩くものですので、
いざという時のバックアップとしてはある意味USBメモリよりも優秀かもしれませんね。

スポンサードリンク
iPhoneアプリ 2970794082689646975
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ