Loading...

ボイスメモを高音質で長時間録音できるアプリ、MP3-レコーダーの機能紹介と使い方

 20140528091238022014052809410901

MP3-Recorderを使ってみました。
どんなアプリかと言うと、月並みの表現ですが高性能で使いやすいアプリです。
会議や講義を録音するなど、長時間の録音が必要な時に特に力を発揮します。
なんと言っても録音時間が無制限ですから。

集音力や音質も良く、
ポケットに忍ばせた状態でも普通くらいの声量の会話音声を録音できます。
スピーカーから出る音を録音しても普通に聞けるくらいです。
実際に耳に聞こえる程度の音なら問題なく録音してくれます。

インターフェースも悪くなく、起動から録音まで1タップという使いやすさ。

共有機能も充実しており、WiFiでの共有やメール送信、カメラロールに保存、iCloudや他のアプリに送るなど一通りの共有機能は揃っております。

アプリ内での音声管理機能もかなり強く、タグをつけたり途中から再生するマークを付けたりと音声の管理機能もかなり高いです。

というわけで、このアプリのことを紹介するなら、
やはり高機能で使いやすいアプリという表現がぴったりだと思います。

有料版と無料版の違いは広告が付くだけなので、
お金を払わなくても有料版と変わらない高機能を享受することができます。
ボイスレコーダーをお探しの方は是非試してみてはいかがでしょうか?
(無料版の広告は全画面で出てきたりするので若干うざいですか…)

MP3-レコーダーの機能紹介と使い方

20140528091238022014052809161901

アプリを起動するとまず録音ボタンが前面に出てきます。
録画ボタンをタップすると速攻で録音が始まります。
四角の録音停止ボタンをタップするまでは録音が続きます。
録音を一時停止することも可能で、最終的な録音時間は無制限です。

2014052809184801

もちろん後から変更したり付け加えることもできますが、
下に並んでいるアイコンをタップすることで
録音中にファイルに関しての様々な設定をすることができます。
ファイルを整理する時にとっても役に立ちます。
ちなみにこの画像はファイルのタイトルと一言メモを書いているところです。

タグでファイルを管理する機能

20140528091932032014052809252101

録音する時にでもタグ付けをしておくと後から同じタグを一覧表示したりできて便利です。
この機能のおかげで、仕事からプライベートなど
様々なジャンルのメモを1つのアプリだけで完結させることも可能になりますね。

動画の途中にマークを付けて、好きなところから再生できる!

20140528091926022014052809410901

このアプリで僕は一番面白いと思ったのはこのマーク機能です。

画像では21秒のところに”企画”というマークをつけていますが、
このマークをタップすると、録音したファイルの21秒のところから再生できます。

例えば長い会議の録音をいくつかのセッションに分けることができます。
録音の途中で内容が変わったタイミングなどでマークを付けておくことで、
録音したファイルのこのあたりを再生したいといった時に便利なしおりになってくれます。

後から追加・編集することもできますが、
録音中にマークを追加していくことで真価を発揮する機能だと思います。

録音したファイルを管理・表示・検索・再生する

20140528093538032014052809352404

ファイルは様々な方法で一覧表示することができます。
また、ファイルに関連するキーワードを検索することも可能です。

2014052809122401

タイムラインでは最新の録音ファイルを一覧表示できます。
ちなみに、カメラロールやカメラから画像を取り込んでサムネイルにしたり、
画像メモとして使うこともできます。

20140528093917012014052809434401

また、タイムライン以外でも共有ですが、ファイルを横にスライドさせることで
ファイルをその場で再生したり、共有・管理することができます。
ファイルをタップすると再生画面に移動します。

20140528093600022014052809360601

タグ一覧、カレンダーでの録音日別表示、ブックマークしたファイルを表示するなど、
ファイルの管理が非常にやりやすくなっています。

録音したファイルを共有する

20140528094556012014052809532701

アプリ内で録音ファイルを管理することもできますが、
ファイルは様々な方法で共有することもできます。

基本的にはiCloudで共有、
同一WiFiで繋がっている他のデバイスでのダウンロード、
DropBoxやEvernote、動画再生プレイヤー等のアプリに送って保存、
カメラロールに保存する(動画を作成するのみ)、
これらの方法から好きな方法を選んで共有することになります。

MP3だとファイルサイズが大きいのでZip圧縮して保存したり、
動画形式にしてカメラロールに保存したり
(音声ファイルのままではカメラロールに保存できないため)、
PDF形式にしてタイトル・メモ・画像部分をガッツリ文章として保存したり、
もちろんMP3形式のまま共有したりと選択肢は様々。

他のアプリとの連携も良く、本当に多機能で良いアプリですね。
唯一残念なところといえば、翻訳が少し怪しいところでしょうか。
カメラロールに保存しましたと書いてありますが、
実際には保存ボタンをタップするまでは保存されてなかったりしますw
それを差し引いても完成度の高いアプリです。
ボイスレコーダーアプリとしてはオススメでございます。

スポンサードリンク
iPhoneアプリ 7820735912260841172
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ