Loading...

余計な機能は一切無し!iPhone用ポモドーロタイマー、Eskimodoroの紹介

ポモドーロテクニックは25分のワークタイムと5分の休息を繰り返すことで、
集中力を持続させることで生産性を高めるテクニックです。

iPhoneでもいくつかポモドーロテクニック用のタイマーアプリは存在しますが、
Eskimodoroは本当に時間を計る機能しかありません。

シンプルで美しいデザインを楽しんで欲しいということのようです。

ワークタイムと休憩時間の区切りのタイマーは手動で、
25分と5分を交互にひたすら繰り返します。

25分の1回分のワークタイムを1ポモドーロと言うのですが、ポモドーロテクニックでは4ポモドーロ毎に20分から30分程度の大休息を取るのが主流です。
大抵のポモドーロタイマーもそれに従って4回に1回は休息時間が延びるように設定されているものが多いのですが、Eskimodoroはひたすら5分の休息をはさみ続けるのみです。

アプリの機能・使い方

2014061012004501[3]2014061012310501

25分のタイマーがセットされており、Start workingをタップすることでタイマーが動き出します。

25分経過するとbreakモードになり、Start breakをタップするとタイマーが動き出します。
5分経過すると再びworkingモードになります。
タイマーは自動では切り替わらず、workingモードとbreakモードに入るたびに手動でボタンをタップする必要があります。

amarec(20140610-123350)

ちなみに、アプリを開いていなくても通知してくれます。

2014061012361901

タイマーの一時停止などはできず、
Stop workingをタップして時計を止めた場合は
再び25分の時点からやり直しになります。

細かい設定などはできませんが、よりシンプルなポモドーロタイマーを探している方へ。

スポンサードリンク
iPhoneアプリ 5297866033114112378
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ