Loading...

JAL航空機内でWI-FIでiPhoneが使える!?安全面は大丈夫なの!?落雷を受けても落ちない飛行機の話

JAL SKY WI-FIのCMを見て衝撃を受けました。僕の中の常識では飛行機は電波に弱く、飛行機の中では通信機器は電源OFFか通信機能のオフが基本だと思っていました。実際にiPhoneで航空機モードといえば全ての通信をオフにする機能ですし。ですから、航空機の中でWI-FI通信でネットワークに接続できるっていうJAL SKY WI-FIのCMを見たときは本当に衝撃を受けました。

JALのWI-FIを使うには有料で離着陸の時は使えないようだけど、それでも十分凄い。飛行機に乗っている数時間の間は外界と連絡が断たれるのが常識だったのですから。

でも飛行機の上でそんな通信を行って安全なのか不安になる人は僕だけではないと思います。僕は過去にファービーが飛行機を落とすなんていうニュースの見出しがあったのを朧げに記憶しています。

ファービー 日本語版 ミントドロップ

ファービーを知らない方向けに補足しておくと、ファービーは話しかけるとお喋りするという昔にちょっとしたブームを起こしたおもちゃ。

そのファービーが微弱な電波を発するようになっており、その電波が飛行機を落としたとか、落とす可能性があるとかそんなニュースだったと思う。調べてもそのニュースは見つけられなかったので、本当に事故ったわけではなかったのかな?

 

まあそんなわけで、一般的な認識では電波に弱い航空機の中でWI-FIが使えるというニュースには相当な衝撃がありましたというお話。

気になる安全面について

落雷に負けない飛行機が携帯の微弱電波に負ける理由 : アゴラ

さて、気になる安全面について、気になる記事を発見したので紹介しておきます。

言われてみれば確かにそうかっていう話ですが、飛行機に落雷することも珍しいながら普通にあるようです。でも飛行機が落雷で墜落なんていうニュースは見たことがありませんよね。

落雷によって発生する電磁波の強さは携帯電話やファービーなんかと比べるまでもないですが、そんな落雷を受けてもなお墜落せずに航行する性能を元々航空機は持ち合わせているんですね。

JAL よくある質問のページの説明でも、機内での無線LANの使用が航空機のシステムに影響を与えることはないし、実際に飛行テストを行った上で機関に許可を取っているということですので、もしかしたら今までが少し過剰だったのかも?

だからと言って電波を発する機器もこれからは堂々と使っても良いんだと言うことにはならないでしょうが、近い未来では航空機内で携帯電話を使っている光景が当たり前になっているのかもしれませんね。

スポンサードリンク
other 973606298211308871
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ