Loading...

iPhoneやパソコン、音楽プレイヤーなど、"データ"に保険をかけられる時代になった!

私はこれを見たとき、iPhone購入の際にAppleCare+への加入を勧められたことを思い出しました。
iPhoneが破損しても期間内であれば格安で修理してもらえるというiPhoneにかける保険のようなサービス。

また、電気屋で電子機器を購入すると必ず保証書というものが付いてきます。
よくよく考えてみると、世の中の電子機器というものはある程度何かが保証された状態で私たちの手元にあると言えます。

そんな中、端末レスキューというもうちょっと保証範囲の広いサービスを発見しました。
スマホだけでなく、フィーチャーフォン、パソコン、タブレット、
更には、音楽プレイヤー、ゲーム機、モバイルルーターに至るまで、
あらゆる種類の端末に対して保険をかけられます。

全損したり盗難に遭った場合は購入費用のお見舞金がもらえ、
修理の必要があるときは、その修理にかかった費用を年間3回まで保証してくれます。
データ復旧の必要があるときには、端末レスキューの方で復旧作業もしてもらえます。

iPhoneはAppleCareというサービスがありますが、
脱獄したりするとAppleの保証は受けられなくなってしまいますし、
自分の手で好きな端末に保険をかけられるという自由度の高さが凄いなあと思います。

機器が壊れた、正常に動かないなどの動作障害に対しての保険はありましたが、
遂にデータに対しても保険をかけられる時代になったかーという感じです。

保険料の月額600円を高いと見るか安いとみるか…
Apple製品を脱獄して使っているという方には選択肢に入るかもしれませんね。

スポンサードリンク
iPhone 659181936616786291
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ