Loading...

予約でいっぱいの店のアマトリチャーナがウマすぎぃ!日本でも定番にならないかな…

予約いっぱいの店シリーズのパスタソースはどれも美味しいくて大好きなのですが、お高いのでそんなに頻繁には食べられません。そんな予約でいっぱいの店シリーズから、予約でいっぱいの店のアマトリチャーナとかいう聞きなれない味のパスタソースを発見したので買って食べてみました。

アマトリチャーナってなんだ!?

Bucatini (amatriciana rossa).jpg
By stu_spivack - bucatini al' amatriciana, CC 表示-継承 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=10571668

アマトリチャーナとかいうパスタソースの名前は聞いたことがないので、wikipediaで調べてみました。

豚肉の塩漬け、羊のチーズ、トマトを使ったパスタソースのようで、ローマの北東100kmにあるアマトリーチェという町の名前が由来なのだそうです。実はローマ料理では代表的な定番ソースなんだとか!ぜ、全然聞いたこともないんですが…

入ってる具材によって細かな種類があるそうで、玉ねぎを使ったり使わなかったり、トマトが入ってたり入ってなかったりとバリエーションがあるみたいです。実にうまそうなソースです。

先程アマトリチャーナを食べたばかりなのですが、調べているうちにまたアマトリチャーナを食べたくなってきました。デブ待ったなしですね。

食べてみた感想

うまい!とにかくうまかった。

食べる前からトッピングのチーズの香りが良い感じに食欲をそそってくれました。

最初に一口食べてみると、何か強い味を舌の上に感じました。よくよくその味の正体を探ってみると、どうやら塩と唐辛子が利いているようです。そして玉ねぎと豚肉の甘みや旨味も感じることができて、とにかくうまい!

成分表記を見る限りだと、トマトや豚肉の旨味や甘みを堪能するソースなのかと思えましたが、食べてみると塩加減が本当に絶妙で、しょっぱいとは感じないけど微妙に塩の尖った味を感じられるけどそれが不快じゃないというか癖になるというか。

すごい適当な例えをすると、茹でた後のパスタを塩で和えたら絶妙の味加減になったみたいな感じ。

そして全然辛いわけじゃないのに謎に唐辛子の辛さを感じて、それが塩味と絶妙にマッチして舌に突き刺さります。

アマトリチャーナなんて日本じゃ全然知ってる人いないと思うけど、このアマトリチャーナのうまさは本当に一度食してみるべきです。トマト系のソースなのに塩感が楽しめるというのは僕の中では新しい感じでした。

塩系とトマト系の良さがどちらも味わえる逸品

僕は元々トマト系のパスタソースが好きなのですが、トマトの酸味を堪能するタイプじゃなくて、塩感を堪能できるタイプのトマトソースを食べたのは初めてのことで、本当に買ってよかったと満足しています。絶対またリピートしたい商品です。エスビー食品さんおいしいソースを作ってくれて本当にありがとうと言いたいところです。これで安かったら完璧なんだけどな!!

S&B 予約でいっぱいの店のアマトリチャーナ 139.5g×5個
S&B 予約でいっぱいの店のアマトリチャーナ 139.5g×5個

スポンサードリンク
食べもの 1207069532672695831
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ