Loading...

BloggerにiPhoneからブログ記事を投稿する方法をまとめてみた

App StoreからBlogger公式アプリが消えたり、
MoBloggerが使えなくなったり、
何故かChromeとBloggerの相性が悪かったり…

GoogleのサービスだからAndroidで利用するのが自然かもしれませんが、私のようにiPhone使いのBlogger使いがスマホからブログを更新しようとすると、あんまり上手い方法が無くなっているように思えます。

Bloggerがスマホから更新しにくいからブログサービスを乗り換えたという声を聞いたこともあり、Bloggerの良さをもっと広めたい身としては、iPhoneからでもBloggerにガッツリとした記事を投稿する方法があるということを広めていかなければならないと思いました。

そういうわけで、iPhoneからBloggerにブログを投稿する方法の中から、現実的だと思うものをピックアップしてまとめてみました。

ブラウザから投稿する

第一に考えられるのは、アプリを使わずにブラウザから記事を投稿すること。利点は画像の挿入が超簡単ということです。具体的な挿入方法はiPhoneからでもGoogleフォトの画像はBloggerの投稿に挿入できる参考にしてください。

この方法の問題点は、デフォルトのリッチテキストエディタではなくHTMLで記事を書きたいと思っても、TextExpanderをブラウザでは(あまり)使えないということ。

TextExpander 3ではキーボードを追加することでシステム全体でスニペットを展開できるようになったとはいえ、日本語の打てないキーボードしか使えず、実用上では若干のストレスがあります。HTMLを書きたいのにTextExpanderが思い通りに使えないと非常に大きなストレスとなります。

そのためTextExpander内のメモ帳やTextExpanderと連携可能なエディタで記事を書いてからブラウザにコピペしてから画像を張り付けるといった流れでブログを書くというのが現実的な落としどころかなと思います。

なお、何故かGoogleBloggerはChromeと相性が悪いので、SafariやFirefoxでの利用が望ましいと思います。iCabMobileは残念ながらChrome同様実用に足りません。

記事作成をすべて外部エディタだけで完結させるのは面倒?

Googleフォトのアプリを利用すれば、ブラウザを開くことなく画像のアップロードは可能ですが、結局のところ画像のURLを取得するのにはブラウザでGoogleフォトを開く必要があります。

Googleフォトへのアップロード作業とコピペによるURL挿入作業を繰り返すのは結構手間なので、文章はTextExpanderが利用できるエディタで書いて、画像挿入はブラウザで行うというのが最も効率的なのではないかと思います。

エディタアプリはTextExpanderのものをそのまま使っても良いですし、もっと高機能なエディタアプリを使うのも良いでしょう。僕はTextforceがお気に入りです。

アプリから投稿する

ブラウザではなくアプリから記事を投稿する場合、選択肢は結構少ないです。昔であれば兎にも角にもMoBloggerというところでしたが、今現在選択肢と言えるアプリは、BlogTouchとBlogGoの2つくらいだと思います。

下に行くほどオススメの順番。BlogTouchは無料版だと公開済みの記事が編集できないので、あくまでもPro版を買うまでのテスト用に近い感じです。

参考記事
BlogTouchを使ってみた
BlogGoを使ってみた

どちらもリッチテキストエディタで文章を書いて投稿できるタイプのアプリですが、外部エディタでHTMLで作った記事を張り付けて投稿することもできます。ただTextExpanderと連携できないのが痛いところです。

リッチテキストエディタの宿命なのか、どちらもアプリから画像を挿入した時のタグがあまりキレイではないのが気になるところですが、ブラウザを使わずにHTMLで作った文章を張り付けて画像を挿入することが可能となります。

BlogGoとBlogTouchを比べると一長一短といったところですが、

BlogGoはHTMLの編集は簡単な代わりにリッチテキストエディタの機能が微妙で、アプリ間移動の間に記事が消えたことがあるので個人的にはあまり信頼していません。タグ付けが手打ちでしかできないのもマイナスポイントですが、価格面では大きくBlogTouchに勝っています。

BlogTouchはリッチテキストエディタとしては高機能ですが、HTMLの編集画面に直接画像張り付けができないので、画像が多い記事を書くときはかなり面倒です。

そしてどちらも画像はローカルのものをアップロードする形になるので、Googleフォトの過去の画像を引っ張ってくることはできません。

結局のところ、HTMLで記事を投稿しようとする限り、お金を払ってできることがブラウザ以下になってしまうため、ブラウザを使って投稿するのが一番自然な流れなのかなとは思うところです。

リッチテキストエディタでも構わないという方であれば、BlogTouchを使えば何も問題はありません。

Bloggerでの記事作成に役立つアプリとかサービス

画像関連

Markee

定番ですが、ブログ用の画像に必要なあらゆる加工ができます。迷ったらこれ。

関連記事:Markeeの使い方まとめ

ImageResize

画像のサイズ変更、そしてサイズの大幅な圧縮が可能なアプリ。
Pro版だとトリミングもできますが、Markeeで編集した画像をImageResizeに送れば特に有料版の機能が必要になることはありません。
関連記事:ImageResize

テキスト関連

TextExpander

言わずと知れたTextExpander。キーワードを入力することで素早くスニペットを展開する入力補助アプリで、HTMLでブログ記事を書くときなどはほぼ必須です。

これまではTextExpanderと連携機能のあるアプリでしか使えませんでしたが、TextExpander3からはiPhoneにTextExpanderキーボードを追加することで、どんなアプリでもスニペットが展開できるようになったのですが、日本語キーボードをサポートしていないのでスニペットを展開するときはいちいちキーボードを切り替える必要があったりと使い勝手はイマイチです。

TextExpander 3がリリースされたので、古いTextExpanderは無料化されたようです。古いTextExpanderでも日本語ユーザーにとっては使い勝手があまり変わらないのでダウンロードできるうちにダウンロードしておきましょう。とりあえずTextExpanderをダウンロードしておけば、TextExpander内臓のメモ帳で文章が書けるようになります。

Textforce

TextExpanderと連携可能で軽快に文章が書けます。細かくフォルダ分けできるので記事が整理しやすかったり、DropBoxで共有できるので管理が楽です。メモ帳的な使い方をするのも良いですね。というか単純にブログ記事を書くことだけ考えるなら後に紹介するThumbEditの方が向いてると思います。ブログというよりはiPhoneで執筆などされるガチめの方に利用されているイメージのあるアプリです。

文章内を検索、置換、カーソル移動の補助など地味に使いやすい機能が揃っていてオススメですが、Dropboxと連携しないで使おうとするとやたらバグる印象があります。

ThumbEdit

Textforceと比べると、細かなフォルダ分け機能が乏しいですが、選択した文字列をタグで挟み込める機能が非常に便利なのと、URLスキームがあるので他アプリとの連携がやりやすい、テンプレートを作成できる、###という文字列に一発で飛べる定型ボタンがある等が大きな優位点です。

DropBoxとの連携も可能なことも考えると、ブロガー向けならTextforceよりもThumbEditなのではないでしょうか。複数のブログ記事を同じエディタで書きたいとなるとフォルダ分け機能がどうしても欲しいのでTextforceになるかもしれませんが。

ThumbEditは細かなバグやUIが気になったりすることがあって、個人的なアプリとしての愛着はTextforceの方が高いですが、オススメするのはThumbEditという感じです。

アプリ・商品紹介リンク作成

iTunesのリンク作成

アプリの紹介をすることが多いのですが、sticky iTunes Link Makerには超お世話になっています。ブックマークレットもあります。この記事で紹介しているアプリのリンクはすべてsticky iTunes Link Makerで作らせていただいています。

ただこのブックマークレット、iOSからだとコピーして登録できないので、PCでコピーしてiPhoneに送りつけないと登録できないのですこぶる不便です。なのでiOSアプリ紹介のブックマークレットだけ引用させていただきたいと思います。

javascript:void((function(){var ent='software';var d=document;var sel=d.selection?d.selection.createRange().text:String(d.getSelection());if(!sel){var key=window.prompt('Enter keywords\n(CAUTION! OK:Transition to Link Maker Page)','');if(key){location.href='http://sticky.linclip.com/linkmaker/?term='+encodeURIComponent(key)+'&entity='+ent;}}else{location.href='http://sticky.linclip.com/linkmaker/?term='+encodeURIComponent(sel)+'&entity='+ent;}})());

Amazonなどの商品リンク

Amazonの商品を紹介するときに最近便利だなと思っているのは、ポンデリンクBabyLink。楽天市場などの商品を紹介したいならカエレバがオススメ。

ポンデリンクは大きなAmazonの画像を使いたいときに便利です。
例えば最近僕が欲しいと思っているMicrosoftのBluetoothキーボードをポンデリンクで張り付けてみると…

マイクロソフト 薄型キーボード Bluetooth対応/ワイヤレス/折りたたみ Windows/Androidタブレット/iPad, iPhone対応 Universal Foldable Keyboard GU5-00014
マイクロソフト 薄型キーボード Bluetooth対応/ワイヤレス/折りたたみ Windows/Androidタブレット/iPad, iPhone対応 Universal Foldable Keyboard GU5-00014

こんな感じになります。画像が大きくて素敵ですね。
一方、BabyLinkで張り付けてみると…

商品画像、商品名、メーカーという最低限の情報にプラスして、一言商品を説明を自分で書くことができたりします。なかなか便利です。

iPhoneでもBloggerでブログ記事は書ける!

iPhoneでBloggerにブログ記事を書くのは決して不可能ではありません。実際に記事を書くのは他のエディタソフトとかを利用して、画像の挿入とかはブラウザで行うのが今のところ最も楽な方法だと思います。

しつこいくらいに言いますが、MoBloggerに代わるアプリさえあれば、わざわざブラウザを経由したりする必要も無いんですがね…

iPhone Bloggerに革命を起こしてくれるアプリの登場に期待したいところです。

スポンサードリンク
iPhoneアプリ 8508704662210214081
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ