Loading...

GoogleBloggerだと独自ドメインに変更してもアクセスが減らない?

20170109

ちょっと語弊のあるタイトルですがお付き合いください。

前々から考えてはいたのですが、ブログを独自ドメインにしてみました。
数ある無料ブログの中からBloggerを使っている理由の1つには、独自ドメインの移行作業が物凄く簡単という話があったからなのですが、今の今まで実際に試したことはありませんでした。

というわけで独自ドメインに変更してからアクセスの推移を20日くらいチェックしてみたのですが、特にアクセスがガクッと減るようなことはありませんでした。
今回の記事はそのレポート的なものになります。

運営中のサイトを独自ドメインに変更するリスク

検索に強いサイトを作ることはSEOやSEO対策などと言われることですが、長い目で見るとSEOのためには独自ドメインで運営するのが基本です。

基本なのですが、運営中のサイトを独自ドメインに変更するとURLが変わってしまうため、Googleのインデックスやこれまでの被リンクがリセットされて、一時的にアクセスがガクッと落ちてしまうということがあります。

少し期間を開ければアクセス数は回復するどころか、
長期的に見ると、SEOに強くなった分だけ以前よりも見てもらえるようになる・・・
というのが通説です。

アクセスを落とさないようにドメインを移転するためには、リダイレクトの設定をきちんとしないといけないようですが、ちょっと初心者には難しいところです。

GoogleBloggerはリダイレクトを勝手にやってくれるみたいだ

当サイトで最もアクセス数のあるページはAirServerに関する記事なのですが、
この記事を書いている時点ですら、
独自ドメインに移行する前のURLがGoogle検索でヒットします。

以前の記事URLと現在の記事URLを比べると、ドメイン部分が違います。

旧ドメイン
retrogadgeter.blogspot.jp/2014/06/airplayiphoneairserver.html

新ドメイン
www.retrogadgeter.com/2014/06/airplayiphoneairserver.html

 

実際にドメイン移行する際には旧ページにアクセスした方をリダイレクトで新ページに飛ばすとアクセスを落としにくいのですが、そのリダイレクトの設定は初心者には難しいところがあるし、一歩間違うと大変なことになります。

同じサイトが2つあると見做されてGoogleからペナルティをもらったり、トップページにしかリダイレクトできなかったりと、サイト移転は色々気を遣う作業なのです。

それに比べてGoogle Bloggerの独自ドメイン移行は実に簡単でした。

2017010902

独自ドメインを入力すると、旧アドレスの方にはリダイレクトと表示されるようになりました。後は勝手にGoogle Bloggerの方で旧アドレスにアクセスした人を新アドレスにリダイレクトしてくれるという親切設計です。

しかもそのリダイレクトはちゃんと個別ページから個別ページに飛ばしてくれます。ホームページが移転するときによくあるパターンで、トップページのリンクしか張られていなくて個別ページを探すのが面倒だったりすることがあるのですが、Google Bloggerはその辺もしっかりしてます。

旧アドレスがAirServerに関する記事だったら、
新アドレスもAirServerに関する記事にちゃんとリダイレクトしてくれます。

ドメイン部分だけ入れ替えるようにリダイレクトしてくれるので、
ちゃんと個別ページから個別ページに飛ばしてくれるユーザーに優しい設計です。

アクセスの推移を見てもGoogleからペナルティをもらった気配はありませんし、
特にアクセス数を下げることもなく、現在はアクセス数も若干増えました。

本格的にHPを運営するならやはりサーバーをレンタルしてWordpress等になるのかもしれませんが、手軽に運営したいならGoogle Bloggerは本当にオススメです。

あ、ちなみに独自ドメインはムームードメイン で取得&管理しています。
オススメとかはあまり分かりませんが、評判が良かったので。
現状特に不満はありません。

スポンサードリンク
ブログ関係 2966838105336884580
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts