Loading...

スチームQのシワ伸ばし効果はどうなの?衣類スチーマーのおすすめは?

ハンディアイロン&スチーマー 毛ブラシ&毛玉ブラシアタッチメント付 【タバコや汗などの匂いも消臭 / 布だけでなく毛皮・セーターなど様々な 生地に使える】(安心のメーカー 保証1年付)

テレビショッピングでスチームQというハンディアイロンの紹介をやっていたのですが、いたく感激したのでちょっと紹介します。ちなみにこの手の物は衣類スチーマーと呼ばれるらしいです。

ハンガーにかけたままアイロンがけ!

ハンディアイロン&スチーマー 毛ブラシ&毛玉ブラシアタッチメント付 【タバコや汗などの匂いも消臭 / 布だけでなく毛皮・セーターなど様々な 生地に使える】(安心のメーカー 保証1年付)

何が凄いって、ハンガーにかけたままアイロンをかけられるというところ。

私が驚いたのがここで、ハンガーにかけてあるシャツに向かってスチームを発射するだけで、結構きれいにシワが伸びていたんです。

ハンディアイロン&スチーマー 毛ブラシ&毛玉ブラシアタッチメント付 【タバコや汗などの匂いも消臭 / 布だけでなく毛皮・セーターなど様々な 生地に使える】(安心のメーカー 保証1年付)

見比べてみるとこんな感じ。

流石に普通のアイロンできっちりシワを伸ばした方が仕上がりは絶対にキレイになると思いますが、ハンガーに向かってスチームをかけて伸ばしただけでも結構シワが取れています。

少なくともスチームQでシワを伸ばすだけで、せっかくのファッションがシワで台無しになるといった悲劇は避けられるレベルなのでは無いでしょうか。

私は私服でポロシャツなど襟のついた服を着たいことも多いのですが、洗濯するたびにアイロンでシワを伸ばすのが面倒なので、ちょっとしたお出かけの際には洗濯の楽な下着にアウター1枚とかの手抜きファッションになってしまいがちです。

ハンガーにかけてシャツ1枚のシワを伸ばすのは数分ですし、電源を入れてからスチームが温まるまで40秒だそうなので、着る前にちょっとシワを伸ばすっていうのを習慣にするのも悪くないかなあと思いました。

流石に何枚も一気にシワを伸ばすなら普通のアイロンを使った方が効率的でキレイだとは思いますが、アイロンは準備をするのが少々面倒なので、スチームQのように水を入れて吹きかけるだけという手軽さはとーっても魅力的です。

ちなみに、一応普通のアイロンとしても使えるそうです。

Amazonの方が安い・・・でもよく見ると別の商品!?

Japanetのスマイル アイロン スチームQ SE4874のページを見てみると、お値段は約1万円。

それに対し、Amazonで売ってるハンディアイロンは・・・セールで5千円以下!
それがこの商品なのですが・・・

ハンディアイロン&スチーマー 毛ブラシ&毛玉ブラシアタッチメント付 【タバコや汗などの匂いも消臭 / 布だけでなく毛皮・セーターなど様々な 生地に使える】(安心のメーカー 保証1年付)
ハンディアイロン&スチーマー 毛ブラシ&毛玉ブラシアタッチメント付 【タバコや汗などの匂いも消臭 / 布だけでなく毛皮・セーターなど様々な 生地に使える】(安心のメーカー 保証1年付)

よく見てみると、スチームQに非常に似ているけど、
スチームQではないんですよね。

スチームQの型番はSE4874なのですが、
Amazonのハンディアイロンの型番はUU-UNFY-0DUV。
スチームQに非常に良く似ていますが、全く別の商品みたいです。
本家スチームQの半額以下の値段なのもそれが理由でしょう。

レビューも買って損したという類のものが多いですので、
スチームQを求めてコレを買ってしまうのは間違いかもしれません。

 

ただもう1つAmazonでは気になることがありまして、本物っぽいスチームQがもう1つAmazonで出品されているのですが・・・

【ジャパネットたかた公式】 スチームQ SE4874
【ジャパネットたかた公式】 スチームQ SE4874

Amazonレビューの評価が著しく低いんですよね、この商品。
★2.1しかありません。

スチームが上手く出ないとか、期待外れとか、まったくシワが取れないとか。
挙げ句の果てにはポタポタと水が垂れるとか・・・

そこでジャパネットの方でレビューも見てみたのですが、
評価総数1352件で総合評価が★3.9。
お客様の声は評価の日付が書かれていないので、
最新のものを無造作にピックアップしているのか、
良い悪い含めて選別されたものが掲載されているのかが分かりませんでした。

ジャパネットの★3.9が高いか低いかがよく分からなかったので、
総評価数の多いレイコップRT2と見比べてみました。
ジャパネットでは評価総数1501件で★4.4という優良商品なのですが、
Amazonでは★3.1という中途半端な評価。

ただそのレイコップと比べても、
スチームQはAmazonの評価が著しく低いように思えました。
スチームQの評価の落差から言えば、
レイコップのAmazonの★は2.5くらいになるのでは無いでしょうか?

その原因がどこにあるのか自分なりに考察してみたのですが・・・

スチームQは★1評価をしている人が圧倒的に多いのに対し、
レイコップは★1から★5までそれなりにばらけています。

AmazonのスチームQは【ジャパネットたかた公式】とは銘打っていますが、
AmazonのJapanetのページを見る限りでは、JapanetはAmazonから撤退しているように見受けられます。

つまりAmazonでスチームQとして出品されているのは、すべて一般の方やJapanet以外の業者が取り扱っている商品ということになります。

もしかしたら、過去にスチームQ(SE4874)そっくりのUU-UNFY-0DUVを間違ってスチームQとして出品してしまった方が居たり、UU-UNFY-0DUVを使ったことがある方が居て、その低評価がスチームQの評価に流れていってしまっているという可能性は無いでしょうか・・・?

証拠とかは何も無いですが、何となくそんなことを思いました。

ただまあ、AmazonでスチームQに高評価をつけている方は、大体どの商品にも高評価をつけている方が多いみたいではありますので、ジャパネット公式で間違いなく本物のスチームQを買ったとして、実演販売のようにキレイにシワを伸ばせるかどうかはちょっと不安になるところですが・・・

何にしても、AmazonでスチームQを購入するよりジャパネットで購入した方が安いですし、セラミックホワイト・バーニングブラック・レッドの中からカラーが選べるので、スチームQを買うならジャパネット公式が一番のようです。

【Japanet公式】スマイル アイロン スチームQ SE4874

衣類スチーマーのオススメは?

ちなみに、アマゾンで最も評価の高い衣類スチーマーを探してみたところ、
ティファールの衣類スチーマーがヒットしました。

ティファール 衣類スチーマー  アクセススチーム  コード付き DR8085J0
ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム コード付き DR8085J0

レビューは67件で★3.9。
特徴的なのは、★5つと★4つにレビューが偏ってること。

スチームアイロンでベストセラー1位になっているし、
レビューを見ても本当に感動したという声が多いです。

スチームQはシュッシュッと1発ずつスチームを発射する形式でしたが、
こちらは連続でスチームが出る形式のようなので、
シャツ全体のシワを伸ばすのにはこちらの方が効率的に見えます。

普通のアイロンとして使うのは不可能ですが、
連続18分の駆動時間やスチームの出の良さから考えても、
衣類スチーマーとしてはこちらの方が使い勝手が良さそうです。

値段は16200円と高価ですが、
現時点だとAmazonで31%オフになっております。

それでも他の衣類スチーマーと比べたら圧倒的に高いですが、
スペックだけで考えるなら定番の商品なのかもしれません。

ハンガーにかけながら手軽にシワを伸ばせたら、
お出かけのときの服選びが自由になりそうですよね。
いつでも手軽にシワを伸ばせるようになれば
シャツを着るのにも神経質にならなくて済みそうです。

スチームQでハンガーにかけたまま服のシワを伸ばしているのを見て気になって調べた衣類スチーマーですが、もし買うならティファールの衣類スチーマーの方が良いかもしれませんね。

衣類スチーマーは安価な商品だとシワが伸びないという類のレビューが目立つので、半端な性能の物を買ってシワが伸びなかったら最悪ですし・・・
なので自分がもし衣類スチーマーを買う時はティファールの物を買うと思います。

スポンサードリンク
家電 4098303387198615221
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts