Loading...

サプリメントと薬を一緒に飲みたい時は、最低でも2時間空けよう!

702061cfc0a785e9085ad368704dec1b_s

普段からサプリメントを常飲しているので、
たまに病院に行くといつも困ることがあります。

そう、
病院で貰った薬とサプリメントを同時に飲んで良いのか問題です。

今までは念のために薬を飲んでいるときはサプリメントをやめていたのですが、
テレビでサプリメントと薬を一緒に飲むときの注意点が語られており、
長年の疑問に整理がついたのでご紹介したいと思います。

やはり飲み合わせが悪いと良くない

どんなものでも組み合わせ次第なのですが、
やはり一緒に飲む薬とサプリメントの飲み合わせが悪いと
薬本来の効果が得られなかったり、強まりすぎてしまうことがあるそうです。

例えば抗生物質と一緒にカルシウムやマグネシウムを摂ってしまうと
抗生物質の効果が弱まってしまうことがあるそうです。
ちなみにカルシウムやマグネシウムはサプリメントに限らず、
普通の食事でも薬との食べ合わせは存在するらしいです。

一緒に飲みたいときは、お医者さんに確認するのが一番

どうしても一緒に飲みたいサプリメントがある場合は、
薬と一緒に飲んでも大丈夫なものか確かめる必要があります。

ただしそれは素人判断では難しいので、
結局はお医者さんに相談するという無難な選択が一番ということです。

薬とサプリメントの間を2時間以上空けよう!

テレビで紹介されていた妥協案なのですが、
どうしても薬とサプリメントを同時に飲みたいときは
2時間以上間を空ければとりあえず大丈夫のようです。

2時間空ければ絶対大丈夫とは言い切れませんが、
薬とサプリメントを同時に飲むよりは、はるかに安全です。

時間を空けるヒント:薬は必ず食後じゃなくても大丈夫?

お薬を渡されるとき、
「食後に飲んでください」と言われることが多いですよね。

お薬によっては飲むタイミングが重要なこともありますが、
食後に飲んでくださいと言われる理由は、
大体「三食の食事は忘れないから」というだけの理由なのだそうです。

一定の間隔を空けて薬を飲むというのは
血中の薬の濃度を一定にしたいということからです。

ですから1日3回飲むお薬の場合、
忘れさえしなければ8時間おきに飲むのが理想なのだそうです。

なのでお薬とサプリメントを一緒に飲みたい場合、
薬は必ずしも食後じゃなくても大丈夫と考えると
2時間の間を空けるのが幾ばくか簡単になりそうです。
サプリメント愛飲者は是非お試しを!

スポンサードリンク
6409675505958023911
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ