Loading...

薬を水なしで飲むと喉が痛い?食道炎や潰瘍の原因になるから絶対ダメ!

0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_s

私は薬を飲むときは必ず大量の水でゴクゴクと流し込んでいますし、
病院では必ずお水で飲んでくださいと指導されることだと思います。

ですが世の中には、
お茶やコーラでお薬を飲んだり、
水なしでお薬を飲むという不届き者が一定数いらっしゃるようです。

具体的にどのような危険があるのかを知らない方のために、
横着して薬を飲んだときの危険性を紹介しておきたいと思います。

水以外で薬を飲んだときの危険性

水以外で薬を飲むことが必ずしも毎回ダメとは言えません。
なぜならこれは食べ合わせの問題だからです。

薬と一緒に食べることで、
薬との効果を阻害してしまったり、
逆に薬が効きすぎてしまうような食べ物や飲み物が存在します。
それっぽい言い方をすると「相互作用」があります。

水ならまったく問題ないのですが、
水以外の飲み物で薬を飲み下すときは
変な食べ合わせにならないように気を付ける必要があります。

具体的な食べ合わせに言及するとキリがないので2つだけ。
カフェインを含んだ飲み物とアルコールは注意してください。
どちらも薬の作用を想定以上に強めてしまう可能性があります。

コーヒーや紅茶はもちろんですが、
緑茶やコーラにもカフェインはしっかり含まれているので注意してください。

水なしで薬を飲んだときの危険性

薬を飲みたいけど水がない!
ええいめんどうだ!水なしで飲んでやる!
…なんていう方、いませんか?

これは思いっきり危険です。
どちらの方が危険とかは気軽には言えませんが、水なしで飲むなら自動販売機で買ったお茶で薬を飲んだ方が大分低リスクだと思います。

何が危険かって、
カプセルや錠剤を水なしで飲むと、
喉の奥の方で引っかかってしまうことがあります。

「喉に引っかかったら分かるだろw」って思った方ほど注意です。
喉の上部に引っかかった場合は感覚で分かりますが、
下部で貼りついて引っかかった場合は自覚することができません。

錠剤やカプセルはそれ1つで全身に作用するだけの効き目があります。
それが喉で溶けてしまうと、喉だけに大変な効果を発揮することになります。
喉に直接触れた薬が潰瘍の原因になったり、食道炎を引き起こしてしまいます。

たまに薬を水なしで飲むという方の喉を見ましたが、
健康な方の喉がキレイなピンク色なのに対し、
水なしで薬を飲む方の喉は白く濁っていました。

特にカプセルは唾液程度の水分でベタベタと貼りつくので、
水なしで飲むと非常に喉に張り付きやすく危険です。

薬を飲むときの最高のパートナーは水ですが、
最悪でも何らかの液体で流し込むように注意しましょう。

水なしでも飲める薬もあるけど…

ちなみに、水なしでも飲める薬もあるそうです。

飲み込む力が弱った方でも飲めるようにとか、
水無しで飲めたら良いのになあとかいう
ニーズに応える形で開発されてきたそうですが、
大抵の薬はそんな高等なお薬ではありません。

水なしで飲める薬なら必ずそれなりの説明があると思うので、
何も無ければ薬は普通に水で飲むように心がけましょう。

スポンサードリンク
5499511890862160508
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ