Loading...

SNS上で流行りの死のゲーム…一気飲みに命を賭ける若者たち

「死のゲーム」流行、一気飲みで若者5人死亡(CNN.co.jp) - Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140219-35044100-cnn-int

「ネックノミネーション」というゲームを知っているでしょうか。SNS上で流行っているゲームで、死のゲームとも言われています。

オーストラリアが発祥で、酒を一気飲みする動画を投稿し、次に一気飲みする相手を指名するというゲーム。指定された人は動画内で誰からの指名であるかを述べた後に、同様に一気飲みして、次に一気飲みする相手を指名する。

度胸試しの側面もあるのか、強烈なアルコールを飲んでアルコール中毒で命を落とす人が出ているという。

SNSとの親和性が高く、主にFacebookで2013年頃から流行り出しているそうです。

しかしこれ、日本で言う一気飲みの文化と似ているような気がしませんか?

一人の対象を決めて、イッキ!イッキ!と煽る。飲めば盛り上がるが、飲まなければノリが悪い、つまらないとバカにされる。

一気飲みが危ないことなど承知で、ヤバイからこそ盛り上がるのかもしれません。でも、一時の盛り上がりのために命をかけていることには変わりません。

こういうくだらない遊び方は理性を持って封印しなければダメだと思いますし、その場のノリで一気飲みをすることで自分の人間的価値を下げてしまうと思います。こんなことで命を落としてもいいくらい、背負っているものが無いということになってしまう気がします。

命は大事にしたいですね。なくしてからでは遅いですから。

スポンサードリンク
other 6894759336470010639
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ