Loading...

テレビで紹介されたスウェーデンの8割の人が使用している歯ブラシTePeスプリームを試しました

スウェーデンの8割の人が使うというスウェーデン製の歯ブラシ、TePe。スウェーデンの人は歯がキレイというイメージがありますが、そのスウェーデンで圧倒的なシェアを誇っているTePeはさぞや凄い歯ブラシなのだろうと思い、試してみることにしました。

ただ僕が買ったのは通常のTePeではなく、先端が細くなっている二重構造のTePeスプリームというものだったみたいです。知らずに買ってしまいました。

毛先が柔らかく、細い

tepe

写真では伝わりにくいかもしれませんが、毛先が根本よりも少し細くなっています。これがTePeスプリームの特徴で、より歯の奥までブラシが入ってキレイになるのだとか。

tepe2

スマートなフォルムの割には取っ手のところが太くなっており、ペンを握るように親指を紫の部分にフィットさせて使うようになっています。

この紫部分の形状が絶妙で、普通の歯ブラシと比べてペン持ちが非常にやりやすく、手にフィットしている感じがあります。人間工学に基づいて設計されているというのも頷ける感じです。

ただ歯ブラシのブラシ部分が細く、歯の前側を磨くときに、上下ど真ん中のところでシャコシャコやっても歯茎のあたりまでは磨けない大きさになっていました。

そのため上側と下側を別々に磨かなければならないので若干面倒でしたが、ブラシの柔らかさが絶妙で、磨けている感じはあるのに歯茎を傷めつけている感じがなく、非常に快適な磨き心地でした。

幅広の歯ブラシでガシガシ磨くのが好みな私としては物足りなさを感じるところもありましたが、良いものだなということは使ってみるとよく分かりました。

硬め好きや大きい歯ブラシが好きな方には向きませんが、柔らかい歯ブラシで隅々までキレイに磨きたいという方にはベストな歯ブラシなのではないでしょうか?

スポンサードリンク
美容・健康 2306766639669448846
HOME item

スポンサードリンク

Random Posts

ブログ アーカイブ